大きな海の中で、枠に入ったままの青い魚
NAYヨガスクール体験記 66
                     小林和之
直線上に配置


貧乏神と福の神


 貧乏神はチャンスが来ると騒ぎだす。

「それはやめたほうがいいでしょう」
「ああ、きっと悪いことが起こります」
「その先はきっと行き止まり」
「明日にしましょう!」
「旦那、いつものように、やりすごしましょうよ」

 等々、僕の耳元であれこれ騒いで止まらない。

 たぶん、いや、きっとそうだ。
これは僕のこころの声なのだ。

 貧乏神などほんとうはいない。


「幸福になるくらいなら不幸のままでいい」

こう言うとおかしく聞こえ

「自分はそんなことは思わない」と、思うだろうけれど、
言い換えたらわかりやすい。


「変化をするくらいなら 今の安定のままでいたい」


 昔、景代先生から聞いたことがある。
確か、どこかの国のことわざだと言っていた。


「チャンスの神様には、前髪しかない。
通り過ぎたあとで「あっ!」と思い、
手を伸ばしても
後ろ側には髪が生えていないので捕まえられない」と。


 面白い髪型をしたチャンスの神様の話は、
目に浮かぶようで、とってもこころに残っている。  

この話を聞いたときは、面白くて
「そんな髪型の神様がスタスタ歩いていたらおかしい」
と、思わずつっこみを入れたくなったが、
それと同時に、タイプ的に僕には、

「チャンスの神様の前髪をつかむイメージは持ちずらいな〜」
と、思った。


 でも、今はもういい。
小さなプライドなんて捨てて、
幸福と変化を求めるこころへ飛びつこう。


「行ってみようよ」


 一緒に線路を渡り、
冒険した子どもの頃の友だちが言っている。


(あの子は、ほんとうに誰だったのだろう? 
普段は一緒に遊ばない子だった。
あの日だけ一緒に遊んだのだ。
なんて楽しい冒険だったろう。
けれど顔も名前も思い出せない。
まっくろい笑顔以外は)


 どうせ挑戦するなら、自分の限界まで挑んだ方がいい。

 僕は、そこに懐かしさを憶える。
憧れそのものになれるときが来ると思っている。

幼ごころがそう言っている。

守りに入ろうとする
小賢しいプライドなんて
もう捨てて、
ギリギリの所まで挑み続けたら、
もう何物かに身を委ねるしかない瞬間が訪れる。


 空手の試合で、
演劇で、
そしてNAYヨガスクールの教室で、
僕は、
何度となくそんな瞬間に立ち会った。


それは今も大きなこころの体験として、
色褪せることなく、
僕のこころに輝き続けている。

とてつもなく大きな挑戦や
偉大な試みをしていたわけではない。

誰でもしようと思えば出来る程度の
挑戦を繰り返していただけだ。

他人から見たら
些細な行動にしか見えないことだとしても、
その人にとっては
大きな挑戦の場合もある。


 変化を求めるこころの前に、
きっとチャンスの神様は歩いて来る。
スタスタと前髪をたらして。


☆~☆~☆-----------------------☆~☆~☆

※追記: 内藤 景代 (Naito Akiyo)記


「今よりよくなりたい」
ということは〔変化〕したい、
ということを意味しているはずなのに、
[自分を変えたくない]
すなわち
〔変化〕したくない、
というかたは、多いですね。

自分は成長したいと思うのに、変わりたくなかったり、
周囲の変化を憎んだり…

こころ(心)というものは、
むづかしいものですね。


「チャンスの神様」のお話ですが、
いろいろなイメージがあるようです。

前からみると金髪の美しい[女神]で、
後頭部は禿頭(とくとう)・・・
という絵をみたことがあります。

キューピー人形のような子どもの神様で、
前髪だけあって、後ろには毛髪なし。
それで、神様が来たら、前髪をつかみ、
運をつかむ!という話もきいたことがあります。

幸運の神・チャンスの神様は、
[女神]や、子どもの[神]が多いようです。 合掌


《福の神》や[女神]をはじめ、いろいろな[神]や[神々]のお話は、
『<神>の世界観を呼吸する 002-意気の呼吸法』
内藤 景代・著 Amazon Kindle版
スマホ・PCでも読める電子書籍
をどうぞ。 ↓↓

『<神>の世界観を呼吸する 002-意気の呼吸法』内藤 景代・著 Amazon Kindle版 ☆スマホ・PCでも読める電子書籍Amazon

[PDF版]もあります。ご自分で紙プリントをつくれます。
こちらへ

**********************************************
NAYヨガスクール 創立40周年です

 NAY SPIRIT IS BODY TRIP& MIND TRIP to SOUL in HEART   since1976  

NAYヨガスクールのポリシー(創立理念) NAY SPIRIT IS BODY TRIP & MIND TRIP to SOUL in HEART  こちらへ  
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫

和之さんさん以外の「9人のかたのNAYヨガスクール■体験記■」は、こちらへ

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫


NAYヨガスクール(内藤景代 Naito Akiyo主宰)   since1976




                 ←前へ    次へ

                                                  

  NAYヨガスクール